IMG_7869.jpg

■Guitars
I have 2 main guitars.
・Gibson ES175 Reissue 2010 with Kent Armstrong Handwound P90
・Fender American Vintage '64 Telecaster 2013

■Professional Setups
My favorite guys are :
NYC : Pablo Valle ( http://www.valleguitarsnyc.com/
Sapporo :  Tsuda Koubou ( http://www.tsuda-kohbo.com/ )

■Amps
I love Fender Tube Amps. My go-to amps are Twin Reverb, Deluxe Reverb and  Princeton Reverb depending on size of the venue.

■Strings
・ES-175 : Flat Wound - D’Addario ECG-23 ( 48 38 28 20w 14 10 )  I usually replace 2nd to 15, 1st to 11. 
・Tele : Round Wound - D’Addario EXL-115BT ( 50 37 28 19 15 11 )

■Picks
Pickboy Rainbow Vintage Pick, Cellulose 1.20mm is my main boy.  I
I hang out with other picks once in a while but I always come back to this guy.

■Pedalboards
 I use very basic pedals when its needed, Sometimes the bassist has more pedals than me. haha.
HAO Rumble Mod RM-1 / Pro Co RAT / Cry Baby Mini Wah ( It’s light and sounds great! ) 
MXR Phase 90 / Maxson AD-999 Analog Delay / EHX Holy Grail Nano


■ギター
・Gibson ES-175 Reissue 2010
・Fender American Vintage '64 Telecaster 2013
ES-175のピックアップはハンドワウンドのKent Armstrong P90に交換。
旅先で曲のアイディアを思いつくことがほとんど。旅には多少ラフに扱っても大丈夫なクラシックギターを持って行きます。

■ギターの調整
リペアマンに調整してもらったギターの弾き心地は至福!
僕のおすすめのリペアマンはこちら
ニューヨーク : Pablo Valle ( http://www.valleguitarsnyc.com/
札幌 :  津田工房( http://www.tsuda-kohbo.com/ )

■アンプ
フェンダーのチューブアンプさえあれば私はどこまでも飛べるの。
会場の大きさによって Twin Reverb, Deluxe Reverb,Princeton Reverb を使い分け(たい)。
ビンテージには手を出さないのが自分のルール。

■弦
・ES-175はD’Addarioのフラットワウンド ECG-23。2弦を15に1弦を11に張り替えてます。  48 38 28 20w 15 11
・テレキャスターはD’Addarioのラウンドワウンド EXL-115BT をそのまま使ってます。             50 37 28 19p 15 11

■ピック
Pickboy Vintage Pick, Cellulose 1.20mm
愛してやまない虹色のピック - Pickboy Vintage Classic 1.20mm Rainbow

■エフェクター
・基本アンプ直結。たまにアンプのリバーブが壊れていることがあるから、ギグの会場のアンプを使う時は一応リバーブを持って行く。   
それはそれは薄いエフェクターへの愛情

■アクセサリー
ケース→フルアコのギターケース GIbson ES-175 Reunion Blues
アコースティックギター用のアンプ→Phil Jones Bass CUB AG-100 アコースティックギター用のアンプ
エフェクターケース→Pedaltrain nano+  ギグごとに必要なエフェクターをケースに入れて持ち運ぶ。軽いしケーブルとかいろいろ小さい物も入るから好き。